PR

ミャクミャクぬいぐるみの再販はいつ?オンラインショップ通販や店舗情報も調査!

おすすめ情報

細胞と水がひとつになったことで生まれた、ふしぎな生き物。2025年に開催される大阪・関西万博の公式キャラクターになった怖かわいいミャクミャク様。

この記事ではミャクミャクぬいぐるみの再販時期やオンライン通販、販売店舗の情報についてご紹介します。

この記事を読むことで大人気のミャクミャクぬいぐるみがスムーズに手に入ること間違いなしです!

\楽天ならポイントもついてミャクミャクぬいぐるみをお得にゲットできる♪/

それでは本題に入ります!

ミャクミャクぬいぐるみの再販はいつ?

公式オフィシャルオンラインストアにて、4月13日より販売されたミャクミャクぬいぐるみが販売開始直後に売り切れになりました。

公式サイトを見ると「近日発売」、「在庫切れ」の文字が。。

○ 商品の仕様

  • サイズ:約 高さ235×幅145mm
  • 素材:ポリエステル
  • 原産国:インドネシア

↓ミャクミャクぬいぐるみ最新情報♪(2023年6月6日更新)

*2023/5/31に公式オンラインストアで再販されましたが、開始1分で完売となりました。。

*大阪市内の常設店「大丸梅田店」と「あべのハルカス近鉄本店」には、2023/5/31の朝11時30分の時点ではまだミャクミャクぬいぐるみがずらりと並んでいたとの情報あり。

*そのほか、近鉄百貨店の「上本町店」「奈良店」「和歌山店」「四日市店」「草津店」も再販対象店舗なので、置いてある可能性が高い

ミャクミャクぬいぐるみの口コミ

独特の外観もあってミャクミャクぬいぐるみの口コミは様々です。

良い口コミは下記の通りです。

  • 可愛い
  • 癒される
  • 面白い
  • 愛嬌がある
  • 個性的」
  • 大好き

反対に悪い口コミは以下の通りです。

  • 気持ち悪い
  • キモい
  • 不気味
  • 怖い
  • 不快に感じる
  • 嫌悪感を覚える

まさに賛否両論ですね!

大好きな人は手に入れたいと思うし、嫌いな人も怖いもの見たさに欲しいと思うのでしょうか?

ミャクミャクぬいぐるみに需要があるのも納得です!

ミャクミャクぬいぐるみのオンラインショップ通販情報

「売り切れ」「在庫切れ」が目立つミャクミャクぬいぐるみ。

ですが楽天やアマゾンでは未開封商品が転売されているようです。

どうしても早く手に入れたいという人はアマゾンや楽天で購入するという手もありそうです。

\サクッとネット通販でミャクミャクぬいぐるみを手に入れよう♪/

そのほか、近鉄百貨店ネットショップ、オフィシャルオンラインストアでも販売されているようですが、ただいま売り切れ&在庫切れとなっているようです。

メルカリで入手する方法もあります。軒並み10000〜20000円近くで売られていますね。少しぼったくりのようなきがします。。

ミャクミャクぬいぐるみの販売店舗

ミャクミャクぬいぐるみは下記店舗で販売されているようですが、いずれも売り切れ&在庫切れとなっているようです。

  • あべのハルカス近鉄本店
  • 近鉄百貨店 上本町店
  • 近鉄百貨店 奈良店
  • 近鉄百貨店 橿原店
  • 近鉄百貨店 和歌山店
  • 近鉄百貨店 四日市店
  • 近鉄百貨店 草津店
  • 近鉄百貨店ネットショップ
  • 大丸松坂屋百貨店 大丸梅田店
  • 大丸松坂屋百貨店 大丸東京店

ミャクミャクぬいぐるみ以外のグッズ

ミャクミャクぬいぐるみ以外のグッズには、Tシャツ・キッズTシャツ・ハンドタオル・フェイスタオル・トートバッグ・ピンバッジ・メタルキーホルダー・アクリルスタンド・クリアファイル・缶バッジなど計11種類、24品目のラインナップがあります。

こちらも公式サイトやアマゾンなどで売られているので確認して見て下さいね。

↓↓詳細情報は下記記事でも紹介しているのでどうぞ♪

ミャクミャクグッズはどこで売ってる?ぬいぐるみ、キーホルダーなど。販売店情報まとめ!

ミャクミャクぬいぐるみまとめ

以上、ミャクミャクぬいぐるみの再販時期やオンライン通販や販売店舗の情報についてご紹介しました。

2年後に迫った大阪・関西万博の公式キャラクター「ミャクミャク様」。

ここまで可愛い、可愛くないと評判が真っ二つに分かれるのも珍しいですが、そこがなんとも魅力的なのかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓関連記事

大阪万博2025チケット販売はいつから?購入方法や値段&種類、障害者割引も徹底解説!

大阪万博2025ホテル予約はいつから?おすすめや場所&アクセス方法も紹介。

ミャクミャクグッズはどこで売ってる?ぬいぐるみ、キーホルダーなど。販売店情報まとめ!

大阪万博2025テーマソング コブクロの「この地球の続きを」はダサいと評判?ダンスや歌詞も解説!

大阪万博2025の大屋根リングの上でできる特別な体験とは?デザインした人や費用も解説。

大阪万博2025が中止できない4つの理由について徹底解説

↓応援お願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました