PR

ネット証券は初心者には難しい?おすすめはこれ!理由とメリット・デメリット

口座開設

はじめに

  • 「株式投資を始めたいけど何から始めたら良いかわからない」
  • 「どこで株を買ったり売ったりした良いかわからない」

株式投資を始めたばかりの人に多い悩みですよね!私も最初はそうでした。

この記事を読めばすぐにでも株式投資をスタートできるようになります。

まずは楽天証券とSBI証券で口座開設

まずは楽天証券、SBI証券の2社に口座開設しましょう。

  • 楽天証券
  • SBI証券

証券会社は大きく二つに分けますと、『ネット証券(インターネット証券)』と『総合証券』に分けられますが、上記2社は前者に区分されます。

ネット証券(インターネット証券)の方が手数料が安く、口座管理料がかからないというメリットがあります。また営業マンから売り込みをかけられないというのも魅力の一つです。

デメリットは対面で相談できないという点が挙げられます。ただ電話やメールをすれば懇切丁寧に教えてくれますので、そこまで心配する必要はないかと思います。

楽天証券のメリットとデメリット

2社とも使い勝手の良い証券会社ですが、それぞれメリットとデメリットがあります。

楽天証券で口座開設する上で、主なメリットとデメリットは下記の通りです。

■メリット

  • アプリがカッコよくて使いやすい
  • 日経新聞とマネー本50冊がタダで読める

■デメリット

  • ミニ株と投資ができない

SBI証券のメリットとデメリット

■メリット

  • ミニ株投資ができる
  • Yahooファイナンスと連携して株や資産の管理できる

■デメリット

  • アプリが野暮ったく使いにくい

それぞれ一長一短があります。

最後に

私は株式投資を5年続けていますが、どちらも使い勝手がよい証券会社です。今でも2社とも使っています。

両方とも使ってみて、自分にとって使いやすい方に徐々にシフトしていくというやり方もありだと思います。

口座開設にかかる費用はタダなので、ぜひこの機会に2つとも口座開設を検討してみてくださいね^^

↓関連記事はこちら!

SBI証券で口座開設する時に郵送でかかる日数はどれくらい?開設手順も

松井証券で口座開設!必要書類や郵送でかかる日数&口座維持費は?手順も解説!

↓応援お願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
口座開設
当ブログに共感いただけたなら、また読みにきていただけると嬉しいです!読んでくれる人が多くなると更新するやる気に繋がります!^^
株レラをフォローする
日々成長
タイトルとURLをコピーしました